« 本のご紹介 | トップページ | 再会 »

奥深し。


お友達の写真展を観に福岡市美術館へ。

カメラマンの説明をふむふむ。

印画紙や薬品の種類によっても表現の可能性が変わるとのお話や、
意図や手法、撮影秘話を聞きながら興味深く楽しめました。

今年のテーマは「耀く銀粒子 ゼラチンシルバープリントの世界」

写真に明るくない私にとっては「???」



しかも私、記念すべき来場者100人目!おおぅ。

« 本のご紹介 | トップページ | 再会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本のご紹介 | トップページ | 再会 »

無料ブログはココログ