« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

要確認

近所のスーパーに
すっぴんで帽子をかぶり
もっさりした感じで行きました。

「火曜得市」とやらでお安く
普段あまり買わない甘味も
じゃんじゃん手に取り


かごいっぱいでレジへ。

ここまできたら、展開は
お分かりかと思いますが


・・・財布ありませんでした。

きまづい。きまづすぎる。

でも
レジのお兄ちゃんは、
快く
「いいっすよ!戻しときますんで」と言ってくれたのです。

なんてナイスガイ!!!

私は、帽子をとり
深々とお辞儀をし、

「バナナアイス入ってるんで、溶けないうちにおねがいしますっ!!!」


と言い、
手ぶらでスーパーを立ち去りました。


サザエさんなら歌詞にもなるが

私がドジってもどうしようもないな・・。


一人反省した「火曜得市」

今日から年末ジャンボ

発売です。


天神、旧岩田屋前にも朝から長い列でしたねぇ。

「3億円あたったら何しよう・・・むふっ」


誰もが一度は妄想するでしょう。
妄想は自由です。

ほんと、当たったらなんするかいな・・・。
どうします?


とりあえず豊胸でしょうか・・・。

・・・冗談ですが。

年末ジャンボでは、
296人!296人も
億万長者が誕生します。


・・・おっと!私その前に
オータムジャンボの結果まだ見てなかった!

「一等当たったら、なんしよう・・・むふっ」

夢を見るのも自由です。

千秋楽

「九州場所が終わると福岡にも本格的な冬が来る」って感じです。

そして場所が終わるとしばしみんなに会えなくなるので寂しいですの。

別れを惜しみながら・・・
またまたお友達の力士さんとみんなでご飯です。

といいつつ・・・
今場所3回目くらいかな。

今回は5人もきてくれました♪


場所が終わり勝ち越し負け越し様々ですが、
また初場所頑張って!


取組みを見ていると普段を知っている分
一人一人ドラマがある訳で、
感動してしまいます。
そして、「おっしゃー!」「あぁぁぁ!!!」とか
ついつい力が入って
雄叫びをあげてしまうんですなぁ。

くぅぅぅ。

初場所も応援しとるよ!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

白星15!


鎌倉

東京。

翌日は、神奈川の友達にドライブに連れて行ってもらいました。

海沿いをドライブし

鎌倉、七里ガ浜の「珊瑚礁」というお店のカレーを食べました。


とても有名店らしく、休日はランチでも1時間待ちだとか。

珊瑚礁カレー


その後、鶴岡八幡宮へ。

紅葉し始めていて風情があります。
鶴岡

せっかくなのでおみくじを引くことに。

そこで、生まれて初めての・・・・

凶!!!!!!!


凶


きょ・きょ・きょう!!!???

「ま、まぁ。 こ、今年もあと1ヶ月半だしね・・・アハハ・・ハハ・・」


友達と苦笑。


あと1ヶ月半、何も起こらないことを祈りつつ

東京を後にしたのでした。

バレエ

東京にバレエを観に行ってきました。

今回は、熊川哲也さんの K-BALLET COMPANY の舞台です。

というのも、一緒にバレエを始めた幼なじみが
K-BALLETの主役ゲストで出演するからです。


これまでも、ゲストで度々呼ばれていましたが、
今回は
「白鳥の湖 全幕」なので、ぜひ観たいと思い
その友達にチケットも取ってもらいました。


友達は、現在ドイツベルリン国立バレエのプリンシパル(主役)で、

世界から愛されるダンサーです。

私も彼女の踊りがひいき目なしに大好きです。


今回の白鳥もハードスケジュールで

ほとんど練習期間が取れなかったと言っていましたが

すばらしい舞台でした。


白鳥の時は、のびのびとした動きの反面
必悲しげではかなげな表現が必要です。


黒鳥の時は、小悪魔的で力強く魅せるテクニックも重要です。


白鳥黒鳥の両方を踊りこなすのはとても難しいですし、
得手不得手もあるので


白鳥・黒鳥を別々の人が踊ることも少なくありません。

それを彼女はしっかりと表現していました。


その証拠に、通常2~3回程のカーテンコールは
拍手が鳴り止まず7回にもなり、
スタンディングオベーションもおきました。


舞台後、K-BALLET はセキュリティが厳しく
近しい人でも入ることが出来ないそうですが
友達がどうしても会いたいと言ってくれたそうで
楽屋に入る事ができ、
熊川さんにもお目にかかる事ができました。
バレエ

真夜中のお菓子

真夜中のお菓子
後輩からのお土産☆

うなぎパイって、こんなスペシャルバージョンもあるんすか!?

打ち上げ

ハルさんライブ。

今年は仕事でライブ観れず・・。
でもでも、打ち上げはしっかり間に合いました。

皆さん知り合いなので
一年ぶりの再会の皆さんも大いに盛り上がりました。


彼らは歌手を目指し音楽活動をしています。
「俺らのブログに載せたいんで写真撮りましょうよ!」
っていってくれたんで、こちらも載せさせていただきましたよ(^^)

はしご

映画館のはしごは久々です。

グッド・シェパード→自虐の詩。


グッド・シェパードは、3時間近くあります。
しかも、ちょっとでも目を離すと
話がわからなくなります。

淡々と進んでいくのですが、
細かい心情の変化等面白かったです。


そのご、映画スイッチが入り
急いでシネりーブルに移動

自虐の詩。

堤監督的でした。

脇役もいい味で
ほんのりうるっときました。

にしてもほとんど台詞のない
阿部ちゃんのパンチパーマ良かったです。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

無料ブログはココログ